欲しいのあればオリジナル差し上げます。メールにて〜
2016年
TMMT マレーシア 日本焼肉耐久レース(ハセツネ) 黒百合ヒュッテで天狗岳ホニ特訓
トルデジアン0東京からクールマイヨール トルデジアン1クールマイヨール→バルグリゼンシュ トルデジアン2バルグリゼンシュ→コーニュ
トルデジアン3コーニュ→ドンナス トルデジアン4ドンナス→グレッソニーSJ トルデジアン5グレッソニー→バルトールネンシュ
トルデジアン6バルトールネンシュ→オロモン トルデジアン7オロモン→クールマイヨール トルデジアン8 表彰式〜東京まで
2015年
マルタ島への道 ヘルファイアートレイルレースとロンドン寄り道編 台風と一緒に鳥海山アタック
2014年
熊本城マラソン 丹沢山系全山縦走 小江戸大江戸203k
神流マウテンラン 東神戸マラソン 一泊二日のOMM Japan
ハセツネで焼肉2014 九州脊梁トレイルラン大会 スパトレイルウルトラマラソン
暴風雨上等、キャノンボール春 L2L 河口湖〜奥多摩湖 ナイトピクニックスパトレイル
2013年
神流マンテンウォーク 武田の杜トレラン大会 熊本城マラソン
六甲全山縦走2013 金峰三山山岳マラソン 焼肉やってカレーを食す1泊2日のハセツネ
大島ランニング合宿 丹沢ホニ駅伝、40キロ背負う部 伊豆トレイルジャーニー
スリーピークス八ヶ岳 多摩川源流で鬼ゴッコ!TGG2013 L2L 奥多摩湖〜河口湖 サポート無しのトレイルラン
2012年
武田の杜トレラン大会 トルデジアンステージ1 トルデジアンステージ2
トルデジアンステージ3 トルデジアンステージ4 トルデジアンステージ5
トルデジアンステージ6 トルデジアンステージ7 トルデジアン表彰式
熊本城マラソン2012 HK100 オックスファム香港

泉ヶ岳トレイルレースで牛たん三昧 2012

ココダチャレンジ2012、成田〜スタートまで ココダチャレンジ2012、スタート〜成田まで 富士登山競走2012と真夜中の試走
中山道歴史街道ラン2012 ハーフの人が出場する、大阪国際女子ハーフマラソン2012 多摩川源流で大人の鬼ゴッコ〜2012
番外編フォトロゲ五日市 奥久慈トレイルアドベンチャーレース2012 UTMFぶらり3日間のハイキング2012
新城トレイルレース2012 大阪府チャレンジ登山

2011年
神流2011トレラン合宿大会 月例湘南マラソン2011-1 つくばマラソン2011ホニの部
TDG参加記その1アオスタへの道 TDG参加記その2 アオスタ到着からスタートまで

TDG参加記その3 スタートから1日めの小屋まで

TDG参加記その4 2日目からCOGNEまで TDG参加記その5 3日目CogneからDonnasまで TDG参加記その6 泥沼化する第4ステージ
TDG参加記その7 風光明媚ながらも意識朦朧の第5ステージ TDG参加記その8 時間との戦いに近づく第6ステージ

第7ステージからゴール、そして翌日の表彰式。

美ヶ原トレラン大会2011 ハセツネ2011、4泊2日の旅 富士登山競走2011と2回の試走
北丹沢トレイルレース2011 多摩川源流で鬼ごっこ2011 奥久慈トレイルアドベンチャーレース2011
飯能ツーデーマーチ2011 武甲山トレラン試走2011 道志村トレイルレース ミドルコースホニの部2011
東京マラソン2011への道 別大マラソンと温泉ざんまい 2011  
2010年
筑波山トレイルランニング国際大会2010 天狗トレイル2010 スイーツマラソン2010
神流マンテンラン大会と鍾乳洞とキノコ体験2010 日本山岳耐久レース ハセツネ2010と清掃登山のまき 信越五岳110k 2010
ミラノ〜スイス〜帰国の旅 シャモニーからミラノへ電車の旅 モンブラン制覇と下山トレッキング
ルツール〜ポゼッツ山頂〜モントロック散歩 ツールドモンブラン2日後、南部フランス散歩(セルボーズ&バロチン) ツールドモンブラン1日後、イタリア散歩 (クールマイヨール)
ツールドモンブラン2010 富士登山競走2010 筑波8耐チャリンコレース 2010
北丹沢トレイルレースと遠泳大会2010 多摩川源流で70キロ鬼ごっこ 丹沢ホニ駅伝大会 2010
ハセツネ逆走コース、終電発の散歩2010 道志村トレイルレース2010 八王子八峰登山大会2010
チャレンジ富士五湖112k2010 ハセツネより過酷な奥久慈トレイルレース2010 青梅高水トレイルレース2010
小郡ロードレース 2010 日の出ロゲイニング2010-3 新城トレイルレース2010
房総丘陵トレイルラン大会2010 吹雪の万座温泉スキーツアー 熊野古道マンテンラン大会と梅づくしと津波警報
ロゲイニング鎌倉編 月例湘南ビーチマラソン2010  
2009年
キリマンジャロ下山への道 2008-12-21_13-38-28房総丘陵トレイルレースの試走のまき 箱根強化合宿0912
2009-12-12_09-26-09マラ完 高尾山 091212 福知山マラソンと紅葉観光2009 2009-11-15_12-38-43神流トレイルレースマンテンラン2009
2009-11-07信州戸隠トレイルランレース2009 2009-10-27_05-38-45ヴィアフェラータでハイキング 2009-10-24_10-29-01キナバル山クライマソン クライバトン2009
2009-10-11_11-48-28日本山岳耐久レース ハセツネ2009と清掃登山のまき 2009-10-04_06-10-51斑尾トレイルレース2009でボランティアのまき 2009-09-27_07-37-36菅平スカイライントレイルラン2009
2009-09-22_12-20-59信越五岳トレイルレース100キロ 2009 2009-08-30_08-43-20おんたけスカイレース2009と寝覚ノ床 2009-07-26_06-56-45夜叉ヶ池伝説マラニック2009
2009-07-24_09-03-19幻の富士登山競走2009 2009-07-05_10-57-47北丹沢トレイルレース200912時間 2009-06-07丹沢ホニ駅伝競争と予行演習2009
2009-05-31 名栗湖U字連山トレイル2009 2009-05-03_12-37-24ハコネ50Kツアー2009その1 2009-05-16_12-38-01ハコネ50Kツアー2009その2
2009-04-30_08-18-25沼津アルプス縦走記2009 2009-04-12_10-51-19奥久慈トレイルレース2009 2009-04-05青梅高水山トレイルレース2009
2009-03-29_13-35-35新城トレイルレース2009 2009-03-21_11-38-57天城峠ハイキング大会のまき 2009 2009-03-15_13-07-16房総丘陵トレイルラン大会2009
2008年
    2008-12-13_12-55-20東山三十六峰マウンテンマラソン大会2008
2008-12-07_07-31-10お宝登山歩荷(ホニ)大会 2008 いへや島と海の幸のまき〜2008 高山不動尊カレー鍋のたび
陣馬山トレイルレース2008 日本山岳耐久レース2008と清掃登山のまき 菅平スカイライントレイルランレース2008
2008-09-01_17-46-36おんたけスカイレース〜中央アルプス100名山のたび2008 讃岐うどんと石鎚山と幻の遠泳大会2008 八ヶ岳下山ツアー2008
2008-07-12日本百名山の浅間山と北軽井沢マラソン合宿 2008-07-25富士登山競走と夜叉ヶ池マラニックの160キロ走 2008 北丹沢12時間耐久トレイルレース 2008
日光雪まつりと女峰山トレランのまき 隠岐の島ウルトラマラソンのたび2008 志賀野反トレイルアドベンチャーレース2008
野辺山ウルトラ温泉マラソン2008 八王子八峰登山大会2008 表丹沢トレイルレース2008
ヨロンマラソン2008 雲取山トレラン一人ツアー 青梅高水山トレイルレース2008
トレラン合宿in千葉2008/02 万座温泉スノボツアー2008  
2007年
    京都福知山マラソン2007
陣馬山トレイルレース2007 ケプラーチャレンジ2007とニュージーランドめぐり イスタンブールユーラシアマラソン2007
日本山岳耐久レース2007 秘境の筑波山トレランツアー07 おんたけスカイレース2007+松本観光
北アルプス縦走 槍ヶ岳への道2007 富士登山競走 2007 にちなんおろちウルトラマラソン2007
湘南国際マラソン2007 天草トライアスロンツアー2007 OSJハコネ50K 2007 エンデュランスラン
フロストバイトハーフ2007 大山登山マラソン2007 養老渓谷トレラン講習会2007/04
ヨロンマラソン2007 7泊8日の旅 神戸4日間ファンランの旅 青梅高水モントレールトレラン大会2007
2006年
フロストバイトハーフ2006    
南房総横断トレラン&忘年会 京都福知山マラソン 2006 万座温泉スノボツアー2007
伊豆半島一周チャリンコツアー GC2006 in Deutsch 天草トライアスロン2006
富士登山競走 2006 キナバル山国際クライバトン2006 日本山岳耐久レース(ハセツネ)2006
七峰縦走ハイキング2006 大島トライアスロン 2006 おんたけスカイマラソン2006
E3 Expo 2006 in LA 目白ロードレース2006 大山登山マラソン2006
シンガポール出張2006 スキーツアー2006 万座温泉ホテルスキーツアー2006
2005年以前
  キナバル山国際クライバトン2005 王滝村アドベンチャーレース2005
七峰縦走ハイキング2005 京都福知山マラソン 2005 富士チャレンジ200 2005
日本山岳耐久レース2005 沼津トライアスロン駅伝2005 富士登山競走 2005
GC2005 in Deutsch 天草トライアスロン2005 大島トライアスロン 2005
放浪と紅葉の旅 2004 志賀高原スキーツアー 下町LSDともんじゃ焼きの夕べ
フロストバイトハーフ2005 於言語学的見地台北出張 万座温泉ホテルスキー2005
日帰りピクニック きんとき山攀登記 江東シーサイドマラソン大会
E3 Expo 2005 in LA WorldEnglishes in NewYork 日本山岳耐久レースへの4週間
E3 Expo 2004 in LA 富士登山競走 2004 天草トライアスロン 2004
E3 Expo 2003 in LA 富士登山競走 2003 大島トライアスロン 2004
E3 Expo 2002 in LA 富士登山競走 2002 湘南平へ練習の一日
E3 Expo 2001 in LA 京都福知山マラソン 2003 王滝村アドベンチャー 2003
乗鞍高原ツアー2002 京都福知山マラソン 2002 雨のバイタルカップ 2003/04
沖縄古城ツアー 2003 Tokyo Enduro 2003 フロストバイトハーフ 2004
沖縄古城ツアー 2002 EKIDEN 2003 石打丸山スキーツアー 2004
沖縄の居酒屋案内 奥多摩湖ぶらりサイクリング 山梨と新潟の仕事の旅 2003
車山スキーツアー 2004 雨のバイタルカップ 2003/06 富士 200 耐久レース 2003
 MuON ワタシのデジカメ遍歴 気に入り度

ワタシがデジカメを選ぶ際のオキテ

 1.起動が早い=シャッターチャンスを逃したくない!
 2.防水・耐衝撃=ヤマの中を走ってるから、壊れる可能性大!
 3.レンズバリアがある=撮る直前にレンズチェックなんてやってらんない。1と関係あり
 4.触っただけでON/OFFが確認できる。1と関係あり
 5.公称250枚撮影できること。これだと1日スペアいらず。

となると、今のところソニーTX5の1択か? 

ソニーサイバーショットTX30 2014/09/07、10/01 €228 @アマゾンフランス
TX30の白をシャモニーで無くしたため、逆輸入の形で購入。やっぱり黒はイイ\(^o^)/。 しかし1ヶ月もしないうちに熊本で紛失、再購入(T_T)
★★★★★
ソニーサイバーショットTX30 2014/07/24 ¥23400 @通販
TX20の電池の蓋が壊れてたし、TX40が出そうになかったので購入。薄いとこがいいけど、マイクロSDだし、色が白+銀で、イマイチな外観。
★★★★☆

ソニーサイバーショットTX20 2012/04/20 ¥33,800 @バシカメ
 下記のTX5をだましだまし使い、やっと乗り換える。TX10より早くなったらしいけど、TX5の操作の軽さには及ばない。前面は全てアルミなので、耐久性は上がったかも?

★★★★☆
ソニーサイバーショットTX5 2010/03/25 ¥28,000 @e-zoa
 レンズバリアスライド式のスイッチ、薄さ、振るだけでOKのパノラマ機能、連写のすごさ、削除のしやすさ、タッチパネルの操作性、スーパーマクロから望遠までノータッチ、などなど防水・耐衝撃などをクリアした上でのこの機能は素晴らしい。もうー浮気せずに済みそう。※その後塗装のハガレとタッチパネル不良で修理するも、タッチパネルは有償のためそのまま使ってます。追記 が、やっぱ操作できないので2台目を買いました@19800円。
★★★★★
パナソニックルミックスDMC-FT1 2009/03/24 ¥30,980 @PCあきんど
 立ち上がりスピードの速さでオリンパスを考えたけど、XDなのでヤメ。待ってたらパナからやっと出た。スピード速いし手振れ補正ついてるし防水だしグリーンだし。ケーブルが特殊だけど、折るとUSBにそのまま挿せるSDカードを使って楽チン。▲起動が面倒くさく、ズームした時の画質の悪さがガンでした(>_<)
★★★★☆
パナソニックルミックスDMC-LZ10 2008/12/22 ¥19000 @ビッカメ
 アフリカツアーに向けて、単三電池で使える広角機ということで決定。あまり期待してなかったけどきれいに写るし使い易い。大きさもなんとか耐えられる。欠点はモードダイヤルがずれることと、USBが1.1のスピードしか出ないこと。SDカードにサンディスクのUSBポートに刺すやつを使って回避する。

追記:備品としてスタンバイ中。旅行する人に貸します。

★★★★☆
ペンタックス Optio W60 2008/10/28¥26,783 @秋葉
 広角じゃないと撮れない写真があるから、28ミリにひかれて購入。やっぱ38→28ミリの違いは大きく、ひかなきゃならないところをそのまま撮れるのは快感じゃ。1000万画素もいらないけど、ソフトウェアで手ぶれ軽減やって500万画素だからちょうど良かった。スタートアップの遅さを除いて満足。が、しかし、画質の悪さでやっぱダメ。

追記:パナのLZ10から、めったに使うことがなくなり、今はカナダへ。

★★★☆
ペンタックス Optio W20 2007/03/10 ¥24,800 @OutletPlaza
ヨロンで車から降りる際、ペンタックスOptioW10をドアに挟んでしまい、レンズバリアにヒビが。ほかにアテもなく、後継機種を買いました。が、暗いところのフォーカシングが全然ダメダメ。どうして?W10が良かった。

追記:サブ機としてスタンバイ中。

★★★★
ペンタックス Optio W10 2006/09/21 ¥23,600 @ショーエイ
防水でレンズが飛び出さないSDメモリ機、という理由で購入。思ったより画質がよく、ポケットに入れっぱなしでも埃の心配なし。機器の操作が直感的で、ボタンを押す回数が少なくて済みストレスが少ない。レンズが暗く、望遠寄りというのは帳消しになるぐらい他が良い。暗いところでも良く写るし、夜景モードはさらに綺麗。趣味に走らず撮るのが目的ならこれでも良いんでは?電池はロワで安々バッテリを2コ買っちゃいました。

追記:レンズバリアが割れたので外装交換したら1万円。新品同様になって、新たな人生を歩んでます。

★★★★★
パナソニックDMC-FX8 2005/06/16 ¥44,800@バシカメ
動画がVGA、電池の持ちが良い、AFが少し速い、ということでFX7から買い換え。たしかに改良されているが、AFの速さはそれほど感じず、シャッターが重くなったのでレスポンスはイマイチ。雑誌等で一切取り上げられていないけど、大容量メディアを入れたときの立ち上がりが速くなったのは有難い。いらないぐらい持ちが良いんだけど、念のため電池をロワで買っちゃいました。

追記:レンズが引っ込まなくなり引退。

★★★★
パナソニックDMC-FX7 2004/08/27 ¥52,800@バシカメ
Xacti並に期待して買ったデジカメ。手ぶれ補正、ズーム、2.5インチ液晶、F2.8、カードサイズ、と、ほぼ全部入りって感じで、マイナスポイントは電池の持ちが悪いのと、クレードル式じゃないことぐらい。このぐらいの大きさとレスポンスなら、EXILIMの後継機として使えそう。電池はロワで安々バッテリを2コ買っちゃいました。

追記:今はカナダで第二の人生を送り、天寿を全う。

★★★★
カシオ EXILIM EX-S20
EXILIM-M1を無くしてしまい、タイミングが良いことにS-20の発売。あまり探すことなく買っちゃいました。今まで一番ほしかったマクロ機能がついて、レンズバリアがついて、チョイ小さくなったのが大きな変更点。それ以外にもユーザーインターフェイスなどに細かな改良が加えられて、さすがに1年半の時の流れを感じさせます。ただ、小さくなったので今まで使っていた水中ハウジングが使えなくなったのは残念。今までのものを改造して使うか・・・。
短所はレンズが暗くなったのと、レンズの歪みと周辺の光量不足。でもま、これはマクロが使えるようになったから軽くチャラになっちゃうな。

追記:水中ハウジングに穴を空けて使用中。→2006/8/6 トライアスロンで熱い中に放置して急激に冷やしたため、水没でアウト。

★★★★
サンヨー DSC-J1 Xacti 2003/2/27
発売日に速攻ヨドバシでゲットした期待度大のデジカメ。しかしそのレスポンスの悪さに、EXILIMに戻るかも。まるでニコンCOOLPIX2500の再来か?

追記:今は据置カメラになってます。

★★★
カシオ EXILIM EX-M1
起動が早くて小さくて絵もきれい。マクロができないのが唯一の減点対象。ファームウェアをアップデートできたりする。今度発表されたズーム付のヤツにちょいと惹かれてるけど、起動が遅そう。

追記:紛失!今はどこへ行〜った〜♪

★★★★
Che-ez! Spyz
ジッポサイズのカメラ。質感がいいので画素数を気にせず買ったけど、これはこれでイイ!起動が早いし絵がきれい。今はUSB監視カメラとして学校のプリンタに向けて設置してあります。
★★★
ニコン COOLPIX 2500
サンヨーSX550より画素数が上で、リチウムバッテリーで、ズームがついて、回転レンズだから買ったけどダメダメ。ポケットから取り出して撮影までに10秒。一枚削除するのに10秒。カタログスペックだけで買うと失敗するね。一週間使って、速攻友人にプレゼントしてしまった。
×
サンヨー DSC-SX550
上にあげた150の低消費電力版。さらにメディアをマイクロドライブから512MBのフラッシュメモリに切り替えたおかげで、電池の減りを気にする必要がなくなりました。今でも取材に持って行きます。出戻りの後、現役。
★★★★★
サンヨー DSC-SX150
起動が1秒かからない。ポケットから出す間にレンズを開いてさくっと撮れる。電池の放電機能がついてるなんて、とてもオタクな一品。唯一の欠点はマイクロドライブを使ったときの電池の使用時間が短いところ。
★★★
フジ FinePix700
150万画素な分、緻密な絵を期待できたけど、レンズは回転しないし起動は遅い。スマートメディアを使用するのでちょいと厄介。ヴェルファーレでVJやるときの絵の送出は実はコレでやってました。
★★
カシオ QV10a
初めて買ったデジカメ。小型軽量で起動が早い。回転レンズも便利でいろいろとお世話になりました。30万画素だけど十分名機。
★★★★★